MENU

物忘れの改善・予防にはアロマテラピーも有効

アロマテラピー

最近記憶力が低下しているような気がする…

ちょっと前のことが思い出せない…
大切なことも忘れてしまうことがある…

 

このような物忘れの症状、生活に支障をきたすレベルになるととても厄介なものですし、放置しているとどんどん脳の機能が悪くなり、認知症やアルツハイマー、若年性健忘症などに繋がってしまう可能性もあります。

 

そこで、近年物忘れの改善・予防に役立つとして注目されているのが、アロマテラピーです。
ここでは、物忘れの予防と改善に効果を期待できるアロマオイルをご紹介しましょう。

 

朝におすすめなアロマは

ローズマリー

 

アロマオイルの中には、朝に適しているものと、夜に適しているものがあります。

 

まずは、朝楽しむと良い効果を期待できるアロマオイル2つをご紹介しましょう。朝起きてからニオイを嗅ぐことで脳を活性化させてくれるとして注目されているのは、ローズマリーとレモン

 

ローズマリーにはカンファーという成分が含まれています。これは、集中力を高めてくれるとして注目されているものです。レモンにはシトラール成分が含まれていて、これによって抗うつ効果が期待できるとされています。気持ちをリフレッシュさせるのに適した香りというわけですね。

 

さらに、この2つのアロマオイルにはαピネン、βピネンというモノテルペン類が含まれています。この成分は、脳の記憶を司る場所である海馬に刺激を与えてくれるのです。そのため、朝香りを楽しむことで、海馬が刺激され、記憶力と集中力の向上に繋がります。

夜におすすめなアロマは

アロマテラピー

一方、夜に適しているアロマオイルはラベンダーとオレンジです。この2つも、物忘れの改善と予防に良いとされているアロマオイル。朝におすすめなローズマリー・レモンとは異なり、脳を休ませる効果を期待できます。

 

まず、オレンジに含まれている成分リモネン。これは鎮静作用に優れているため、心をリラックスさせたり、不安な気持ちを取り除いたりしてくれるのです。

 

次にラベンダーですが、脳に良い影響を与える他に安眠しやすくなるなど、気持ちを落ち着かせる効果を期待できます。

 

特に、同じラベンダーオイルの中でも真正ラベンダーに含まれているリナロールという成分は、心をリラックスさせる働きが高いことで注目されているのです。

アロマオイルの楽しみ方

アロマオイル

 

物忘れに良いアロマオイルのことは分かったけど、どうやって楽しめばいいのか分からない…という人もいらっしゃるでしょう。そこで、ここではアロマオイルの楽しみ方をご紹介します。

香りを楽しむ方法

アロマオイルの香りを楽しむ方法は、人それぞれです。自分に合った方法を見つけて、楽しむようにしましょう。最も簡単なのは、アロマオイルのフタを開けて、そこから直接香りを楽しむ方法です。

 

また、ティッシュやハンカチ、コットンなどにオイルを1滴たらして、胸ポケットなどに入れて持ち歩くのも良いでしょう。他にも、アロマディフューザーを使ったりして、部屋の中でゆったりとした時間を楽しむのもおすすめです。

希釈して足つぼマッサージをする

希釈したアロマオイルを使って足つぼマッサージを行うのもおすすめです。

 

特に足の裏にある湧泉(ゆうせん)というツボは、物忘れ予防に良いツボとされています。そこで、足の裏全体に希釈したアロマオイルを塗り、足の裏全体を揉みほぐしながら湧泉を刺激してみてください。ちなみに、足の裏の指を曲げた時、中指の下付近にできるへこんだ場所が湧泉です。

アロマオイルの希釈方法

アロマオイルを希釈する場合は、専用のキャリアオイルを用意しましょう。このキャリアオイル10mlに対してアロマオイル1滴で十分です。

 

アロマオイルそのものを希釈しないまま肌に塗ると、人によっては刺激が強すぎてしまうことがあります。そのため、肌に塗ったりする場合は、必ず希釈することを忘れないようにしてください。

外出する時はアロマピン、アロマペンダントがおすすめ

外出時にアロマオイルの香りを楽しみたい場合、胸ポケットがあるならアロマオイルを染み込ませたティッシュやコットンをポケットに入れておけば良いでしょう。しかし、服によってはポケットがない場合もありますね。

 

その場合は、アロマピンやアロマペンダントのような、アロマオイルを含ませて身につけられるグッズがおすすめです。アロマオイルを販売している専門店などにいけば、色々なデザインのものがあるので、自分好みのものを購入して活用してみてくださいね。

 

 

このように、アロマオイルも物忘れの改善・予防に効果を期待できることが分かっています。

 

今回ご紹介したオイルの香りを実際に試してみて、自分が最も好きだと思ったオイルを選んでみてください。自分好みの香りを試すことで、より高い効果を期待できるはずですよ。

 

物忘れがひどい人へおすすめのサプリメントランキング